国際化が求められる
トップページ→国際化が求められる

国際化が求められる

最近では、英語力を求める企業も増えてきました。
現在、ビジネス英語の初級レベル以上の英語力を持っている人は、わずか9.1%だそうです。
あいさつなどの日常会話レベルになると、23.5%だそうです。
いずれにしてもあまり多くありません。
ただ、みなさんビジネスで最低限通用する英語を身につけたいという気持ちはあるようです。

英語が必要とされる業界とそうでない業界に分かれると思いますが、最近では、海外を視野にいれている企業も増えてきたため、その業界に行くにしても、英語はできて損はないと思います。

楽天や、ユニクロなどのように、社内の公用語を英語にするという企業も出てきました。

また、英会話に通っているサラリーマンというのも増えてきてきます。
しかし、まだまだ日本人の英語力は低いというのが現状です。
最初に述べたように、ビジネス英語初級レベルに達している人は、9.1%しかいません。

しかし、これは逆にチャンスでもあります。
英語力のある人には需要があるということです。

英語を勉強して話せるようになれば、活躍の場は一気に広がります。
なかなか忙しくて勉強する時間がないという人も多いと思いますが、毎日少しでもいいので繰り返し練習をしましょう。
英語は毎日勉強していかないと忘れてしまいます。
毎日の努力が、その後の年収に影響してくると考えれば、続けられるのではないでしょうか?

また、英語ができれば、仕事だけではなく、コミュニケーションを取れる人が増えるので、人生が何倍にも楽しくなると思います。
[PR] 在宅で副業ができるサイト!
[PR] オススメのダイビングショップはこちら!
[PR] ソーシャルレンディング業者を徹底比較!一番信頼できるのはどこ?